チャリっこ紀行

チャリっこ紀行

クロスバイクでいこう。

自転車で会津若松から新潟、そして山形まで行ってみた(2日目)

f:id:plno:20190606225749j:plain

2019年5月、毎年恒例の新潟ツーリングに行ってきました。

2日目は新潟からあつみ温泉鶴岡市まで行きます。

 

前から走ってみたいと思っていた笹川流れを走ります。

 

-> 1日目の様子

 

 

新潟 〜 鶴岡(2日目)

 

新潟 〜 村上

f:id:plno:20190606231209j:plain

10:00 新潟駅 出発(0km)

昨晩は新潟駅の無料駐輪場に自転車を置いておきました。

盗まれてなくてよかったです。

 

ここから国道113号をまっすぐ進んで村上まで行きます。

 

f:id:plno:20190606231848j:plain

11:15 松浜橋(10km)

新潟空港を通り過ぎ、阿賀野川を渡ります。

 

f:id:plno:20190606231754j:plain

阿賀野川の河口はすごく広いです。

新潟空港が近くなので、離着陸する飛行機をみることができます。

 

海沿いの道なら村上まで行けるだろう、と国道113号を外れ県道へ。

しかし、工場に道を塞がれたため国道に戻ることになりました。

港の道あるある。

 

f:id:plno:20190606232317j:plain

13:00 胎内市(40km)

海沿いの松林の中を進んでいきます。

ところどころに風車があり、なんだかオロロンラインを思い出します。

 

f:id:plno:20190606233349j:plain

13:30 村上市(50km)

村上市に入ったところで、国道345号に変わっていることに気がつきました。

ここからは国道345号を進んでいきます。

 

f:id:plno:20190606234003j:plain

14:00 羽越本線 村上駅(60km)

村上駅にやってきました。

過去にここで電車を乗り換えたことがあります。

 

イオンやコンビニがあり、栄えています。

 

笹川流れ

f:id:plno:20190606234807j:plain

新潟から村上までは松林の中を走るのでほぼ海が見えませんでしたが、ここからは絶景の連続です。国道345号に沿って羽越本線も走っています。

 

f:id:plno:20190606235632j:plain

海の向こう側に島が見えます。

粟島です。

 

f:id:plno:20190606235850j:plain

砂浜におりてしばらく休みます。

誰もいない砂浜でゆっくりする時間ほど素晴らしいものはないですね。

 

f:id:plno:20190606235457j:plain

ゴミが多いのが残念ですが。

 

f:id:plno:20190607000150j:plain

険しい地形なだけあってトンネルの数も多いです。

 

f:id:plno:20190607000343j:plain

そして、使われなくなったトンネルの跡もところどころにあります。

この道、走っていてとても面白いです。

 

f:id:plno:20190607000527j:plain

岩が真っ二つ。

 

f:id:plno:20190607000607j:plain

16:00 道の駅笹川流れ桑川駅(80km)

道の駅と鉄道の駅が一緒になっている珍しい駅です。

しかし、混んでいたので寄りませんでした。

歩道沿いにベンチがあったのでそこで少し休憩。

 

f:id:plno:20190607000933j:plain

気がついたら粟島の位置が変わってました。

北に進んでいる証拠ですね。

 

まだまだ進みます。

 

f:id:plno:20190607001220j:plain

歩道があって嬉しい限りなのですが、この道を歩く人がどれほどいるかが気になる。

 

f:id:plno:20190607001652j:plain

片側の車線だけにトンネルがあります。

珍しいですね。

 

f:id:plno:20190607001918j:plain

17:00 羽越本線 勝木駅(95km)

がつぎと読みます。

駅前に人がいたのでそれなりに利用客がいるようです。

 

f:id:plno:20190607002503j:plain

ここで国道7号に合流。

笹川流れと呼ばれる区間は終わりのようです。

 

鼠ヶ関 〜 あつみ温泉 

f:id:plno:20190607002658j:plain

17:40 新潟、山形県境(105km)

府屋トンネルを抜けて、

ここから山形です。

 

ここら辺を鼠ヶ関というらしいですね。

関所の跡には帰りに寄りました。

 

f:id:plno:20190607003353j:plain

鼠ヶ関のイオンに寄ったら、見たことがないものがあったので購入しました。

山形名物、ミルクケーキです。

練乳のアメといった感じで美味しかったのですが、どこにケーキ要素があるのかわかりませんでした。

 

イオンから出ると、もう空がオレンジ色でした。

先を急ぎます。

 

f:id:plno:20190607003330j:plain

あぁ、日が沈みそうです。

 

f:id:plno:20190607003726j:plain

今日はここまでか。

 

f:id:plno:20190607003951j:plain

沈んだ。

 

f:id:plno:20190607004111j:plain

19:00 あつみ温泉駅(120km)

結局は鶴岡市街まで行くことができず、あつみ温泉で終了です。

 

あつみ温泉駅

f:id:plno:20190607004252j:plain

駅の中がすごく綺麗。

 

f:id:plno:20190607004404j:plain

あつみ温泉という名前は聞いたことがありましたが、まさか来ることになるとは。

 

f:id:plno:20190607004334j:plain

誰もいないホームっていいですよね。

 

f:id:plno:20190607004643j:plain

いかにも凄そうな扉がありました、なにこれ。

 

鶴岡へ

f:id:plno:20190607010102j:plain

あつみ温泉に泊まるお金はないので、鶴岡市街へいきます。

汽車はガラガラ。

 

f:id:plno:20190607010258j:plain

着きました。

 

f:id:plno:20190607010353j:plain

あつみ温泉から6駅、鶴岡駅です。

 

f:id:plno:20190607010447j:plain

20:30 羽越本線 鶴岡駅

とても立派な駅舎です。

 

f:id:plno:20190607012920j:plain

夜は静かです。

 

夕飯は中華そば、雲ノ糸

夜9時、

お腹が空きましたがこの時間となると開いている店が限られてきます。

グーグルマップで調べてみると、

なんと0時まで営業しているラーメン屋さんがありました。

中華そば 雲ノ糸 鶴岡二号店 です。

駅からは少し離れてます。

 

お店は夜の店が集まっているところにありました。

テーブル席は埋まっていて、私は一人なのでカウンター席へ。

メニューは中華そばとギョーザだけでした。

細麺、こってり、大を頼みました。

 

煮干しが効いた中華そばでした。

とても美味しい。

見知らぬ土地で食べるラーメンはうまい。

また訪れることができたらいいな。

 

 

まとめ

    0km 10:00 新潟駅

  10km 11:15 松浜橋

    ...

  40km 13:00 胎内市

  50km 13:30 村上市

  60km 14:00 村上駅

  80km 16:00 桑川駅

  95km 17:00 勝木駅

105km 17:40 新潟、山形県

120km 19:00 あつみ温泉駅

 

 

走行距離: 120km

平均時速: 13.3km/h

使用車種: SCOTT, クロスバイク

装備:        オルトリーブのサイドバッグ × 1

                フロントバッグ

 

 

つづく。